デジカメ奮闘記

右手に『EOS Kiss Digital N』 左手に『IXY600』 右往左往しながらデジカメ勉強中です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おひさしぶり。

おひさしぶりです、飼い主です。

前回、日記を書いたのが10月・・・。
ずいぶん前のような、ちょっと前のことだったような。
一体、飼い主は何をしていたか・・・。
そもそも、このブログを見てくださっていた方々に、どこまでお伝えしていたかも・・・。

飼い主は、ぷりんたんと暮らしていたマンションを出て、アパートに暮らしています。
なぜ引っ越し?
ぷりんたんとの思い出から逃げるため???
ノンノン!
・・・て・・・転勤ですよ、転勤!
さ・・・左遷じゃないですよ?・・・たぶん。

多忙を極めた5月頃からの、ブログでは話せていなかった裏話は、こんな感じでした。

飼い主は、ぷりんたんが先輩達のところへ遊びに行く数ヶ月前・・・5月頃から
工場立ち上げスタッフとして、プロジェクトに参加していました。
思えば、その頃からぷりんたんと遊べなくなり、元気もなくなっていったような気もします。
そして、運命の8月23日。
それは、工場建設起工式の日でもありました。
飼い主は、人生の分岐点と、ぷりんたんとの別れを同時に迎えたわけです。
そして、それから今年の2月まで・・・人生初めての精神病に苦しめられました。
それまで、飼い主はそんな心の病なんて、関係ないものだと思っていました。

仕事は、今までのように生温いものではなく、しかし愚痴を言えるぷりんたんは居ません。
それでもまあ、徐々に精神的には回復してた・・・と思いこんでいました。
あれは・・・10月頃だったでしょうか。
気がついたら、咳をしていました。
たかが咳・・・と思うでしょ?
でも止まりませんでした、2月まで4ヶ月間。
ただの咳だけじゃなく、そのうち微熱も出てみたり、顔が火照ってみたり。
インフルエンザの時期には、38度の熱も出ました。
病院へ4ヶ月間で2回も行くようなこと、人生初でした。
  先生「のどは赤くなってるけど、風邪じゃない・・・。」
原因が不明なんて・・・正直恐怖でした。
そして2月まで咳が止まることはなく、自宅とホテルを行ったり来たりの生活を送りました。

2月からは、現地へ転勤となるためアパート暮らしを始めました。
・・・なんか、引っ越して数日経ったら、咳が止まったのですよ。
結局、落ち着いた生活が出来なかったからでしょうか?
それとも、引っ越し前に自分のブログを見て大泣きしてスッキリしたからでしょうか?
こんなことなら、心療内科とかに行った方が良かったのでしょうか?
まあ、おかげで咳き込むことなく会話が出来るようになり、ホッとしました。

そして昨日、建物の引き渡しが完了して、本日建物使用開始許可がおりました。
長く苦しい工場建設が終わって、少し心にも余裕が出来ました。
やっと、ネットも見れるようになりました。
長く苦しかったけど、終わってしまえばアッという間でした。
苦しかったけど、多くの人が体験することないであろう、大変貴重な体験をさせてもらいました。
しかし同時に、大事なものも失ってしまいましたけど。

工場建設が完了したら、今度は工場立ち上げが始まります。
来週は、仮説事務所から引っ越しをします。
また忙しい日々がスタートするんだろうと思います。
こんなんじゃ、カメラを持って出掛けるのはいつになるやらわかりませんが、
絶対に春の写真を撮りに行くつもりです。

ぷりんたんと別れて、思いっきり苦しい日々を送ったけど、
ちょっぴり大人になれた気がします。
でも、ますます涙もろくなってしまいました。
んふっ・・・困ったものです。


ぷりんたん、ほんとはね・・・飼い主は春の写真なんかより、ぷりんたんを撮りたいんだからねっ!


天国のぷりんたんにm(_ _)m
にほんブログ村 フェレットブログへ
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/03/15(土) 03:30:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

落ち着き。

ようやく、精神的に落ち着いてきました。
少し前まで、どうやら自律神経失調症?だったみたいです。
病院に行っても、風邪かな~?みたいな感じでハッキリせず。
仕事の忙しさと、出張のことやらで忙しかったところに・・・
でしたので、精神的におかしかったようです。
事務のお姉さんにも、相当心配してもらいました。
かなり変だったらしいです(;´▽`)

少し前までは、スノボウェアの襟に付いてたモフモフが、
ぷりんたんに見えてドキッとしたりしてました。
居るわけないのにねぇ。
このままじゃ精神的に危ない・・・
と感じていたので、無理矢理にでも吹っ切ろうとしてましたが、
今でも吹っ切れてはいないと思います。
台所に立ってても、足にまとわりついてくる長細い奴が居ない・・・
と思ってしまうと、ダークサイドに落ちていってしまいますしね。

ぷりんたんが旅に出てからずっと、ゲージの入り口は開けたままです。
帰って来てくれないかなぁ~~~なんて思ったり、
いつでも帰れるようにしておいてやりたいような・・・。
こんなこと考えてるうちは、ダメダメなんだろうなぁ。

カメラに残ってた、ぷりんたんの写真。
可愛いな~、ぷりんたん。
遺影以外のぷりんたん、久しぶりに見ました。
なんか・・・泣きそうになります。
s-DPP_0428.jpg


では、また落ち着いたら・・・楽しい思い出話やら写真やらアップしますね。

天国のぷりんたんにm(_ _)m
にほんブログ村 フェレットブログへ
  1. 2007/10/10(水) 18:34:17|
  2. 草花
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

空。

今朝、ぷりんたんが夏の空へ旅立ちました。
もう少しで5歳でした。

会社に行く前、飼い主は毎日ぷりんたんに挨拶をしていきます。
昨日の朝は、後ろ足を縺れさせながら膝の上に這い上がって来ました。
もう、動くこともままならない状態なのに、すっごく辛そうに寂しそうに・・・そして意識を失うように膝の上で寝てしまいました。
こんなに甘えて頼って来てくれるのは、これが最後の予感がしてました。

そして夜には、身動きが取れなくなってしまいました。
今朝は、早くに目が覚めました。
まだ息があったのでホッとしながら、シリンジで水をやりました。
いくらか飲んではくれましたが、もはや長くないことは誰の目から見ても明らかでした。
今日は山口へ出張へ行くことになってたので、元飼い主に無理言って見守ってもらってました。
出発前、ぷりんたんは泣いていました。
よほど辛かったのか、サヨナラだったのか・・・飼い主にはわかりません。
何だったんだろうね、ぷりんたん。

出張先に着いたとほぼ同時に、元飼い主からメールが来ました。
やっぱり・・・か。

夕方、帰ってきて顔を見たら、出かけるときと一緒の寝顔。
何も変わらない・・・唯一、涙が流れていないくらい。
仕事中には何も考えてなかったようにしてたのかな。
ぷりんたんの顔を見たら、感情が吹き出してきて・・・涙があふれ出してしまいました。

元飼い主も帰って気持ちも落ち着いたので、今報告を書いています。
そして、ぷりんたんを思い出して、また泣いて・・・。
明日は、会社を休んで霊園に連れて行きます。
そして、ぷりんたんのゲージを綺麗にしよっかな。


GRL_0028.jpg

先輩フェレの「くーぷー」と「ちょこ」に、この空で逢えたかな?
まだまだ、行かせるつもりなんてなかったのに。
もっともっと、飼い主の傍で遊んでいて欲しかったのに。

ぷりんたん、今まで友達居なかったから先輩フェレと遊べて楽しいよね?
初めてぷりんたんと逢ったときには、兄弟2匹でバトルしてたよね。
ほんとは、兄弟2匹とも迎えたかったの。
でも、迎えるつもりで再度行ったときには、ぷりんたんだけだったね。
あの時から、ずっと一人だった。
飼い主にも、いろいろあったから・・・結局、友達をお迎えできなかった。
飼い主の仕事が忙しくなって、遊ぶ時間も少なくなった。
すごく寂しかったよね、きっと。
今は楽しい?先輩は優しい?
しっかり遊んでおいで、ぷりんたん。
今まで、飼い主の心の寂しさを埋めてきてきくれて、ほんとにありがとう。

s-DPP_0272.jpg

最後に見せてくれた涙、ずっと忘れないよ。
飼い主は、さよならの涙だったって、勝ってに思いこんでやるっ!

いっぱい頑張ったぷりんたんを、褒めてやってくださいm(_ _)m
にほんブログ村 フェレットブログへ
  1. 2007/08/23(木) 22:33:56|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ついに・・・。

1週間前、突然足腰が立たなくなりおもらしをしてました。
なんかある!と思い、病院に突撃しました。

診断結果は・・・ぎっくり腰。
「放牧してる間に、高いところから落ちたのでしょう。」
・・・という診断結果。
深刻な状態じゃないみたいだったから、一安心してたのですが・・・。

しかし、歩くようにはなったけど、食欲の回復がない。
今日は、歯茎が白いし鼻が黄色い・・・。
貧血に黄疸!?
明らかにぎっくり腰じゃない!
今日は、別の病院に突撃してきました。

「エコーでも触診でも、肝臓に腫瘍が確認出来ます。この子の体力じゃ、開腹は無理ですので延命治療しかありませんね・・・。」

初めて足腰が立たなくなったとき、先代達の事が頭をよぎりました。
「あの時と一緒だ・・・。」
そう思って病院に突撃して一安心して、結局は飼い主の予感通り。
この進行の早さは、先代達のことを思い出してみても・・・正直、一緒に居てくれる時間は残り少ない気がします。

これから何十年も、一緒に居てくれるわけじゃないことなんて、一緒に暮らし始めたときからわかってる。
いつか別れが来ることはわかってる。
いつでも覚悟は出来てるつもり。

でもさ~~~~!!(>_<)

頑張ろ!・・・なんて言えない。
もう、いっぱい頑張ってるもんね。
でも、少しでも長く一緒に居よう、ぷりん。

下のバナーを押してぷりんたんを褒めてやってくださいm(_ _)m
にほんブログ村 フェレットブログへ
  1. 2007/08/17(金) 01:11:18|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

がうぅぅぅううう!

ぷりんたんのムニュムニュなお昼寝タイム。
可愛かったのでカメラを構えたら、こんな顔されました。
s-DPP_0373.jpg

飼い主はボロボロになるまで働いてるけど、
ぷりんたんはいつも通りムニュムニュな時間を味わっているようです。

良いんだよ・・・ぷりんたんが幸せなら・・・
飼い主、頑張るもん!(`・ω・´)

下のバナーを押して飼い主を褒めてやってください(≧∇≦)
にほんブログ村 フェレットブログへ
  1. 2007/06/19(火) 15:28:55|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

くぼじゅん

Author:くぼじゅん
フェレット『ぷりんたん』のイタズラ証拠写真と、飼い主がぶらり旅で撮ってきた写真を載せてます。

最近のコメント

FC2カウンター

最近の記事

フリーエリア

イタチツアーズ

FERRET名所めぐりへGO♪

月別アーカイブ

カテゴリー

参加ブログランキング

お気に召しましたら、ポチッと押してやってください。

FC2ブログランキング

banner2.gif
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ にほんブログ村 写真ブログへ

リンク

このブログをリンクに追加する

やわらか戦車

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。